PAYDAY2 GageHUD StatsとLobby Player Info Statsが競合する問題の解消に関する覚書

    PAYDAY2 Blacklist Assist

    最近更新中のPAYDAY2のBlacklist MODの補助ツール
    ※特に理由が無い場合は最新バージョンを使用してください。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Lobby Player Infoの最新版で(Body bagの所持数などがみられる)Tab画面にプレイヤーのスキルとパークの装備状況が表示されるようになったが、GageHUD導入環境であれば、同じ画面に命中率や兵種ごとのキル数などが表示されるため、文字が被って非常に見づらくなってしまう。

    2016-01-11_00003.jpg

    そこで、どちらかの表示の位置をずらす、もしくは、消そうと思ったのだがオプションからはいじれないようなのでLuaファイルを直接編集することになった。

    結論から言うと、LPIの表示を下にずらすとおさまりが良い。
    ただし、小さなウィンド画面でプレイしている場合はGageHUDのALL TIME表記を消し、横に並べたほうが良いかもしれない。

    実験的にALL TIME表記を消しLPIを下や横に配置したとのSS
    2016-01-12_00004.jpg

    編集方法(編集は自己責任で)


    ※編集前にオリジナルのファイルのバックアップを取ろう

    LPIの表示を下にずらす場合


    PAYDAY 2\mods\Lobby Player Info\lua\hudstatsscreen.lua
    local y = math.round(gt:bottom() + 20)
    20を適当な数字に変更(上の参考画像では160)



    GageHUDのALL TIMEを消し、LPIの表示を横にずらす場合


    PAYDAY 2\mods\GageHud\Lua\HUDStatsScreen_ext.lua

    いくつかの関数をコメントアウトする。
    複数行のコメントアウトは
    --[[
    コメント
    ]]--

    一行のコメントアウトは
    -- コメント

    以下にコメントアウトする関数の例を示す。

    353行付近の以下の関数をコメントアウト

    --[[
    local tanks_killed_total_text = day_wrapper_panel:text({
    layer = 0,
    x = 0,
    y = 0,
    name = "tanks_killed_total_text",
    color = Color.red,
    font_size = 16,
    font = tweak_data.hud_stats.objectives_font,
    text = "",
    align = "right",
    vertical = "top",
    w = day_wrapper_panel:w()/2-5,
    h = 18
    })

    local tanks_killed_total_title = day_wrapper_panel:text({
    layer = 0,
    x = 0,
    y = 0,
    name = "tanks_killed_total_title",
    color = Color.red,
    font_size = 16,
    font = tweak_data.hud_stats.objectives_font,
    text = "ALL TIME:",
    align = "left",
    vertical = "top",
    w = day_wrapper_panel:w()/2-5,
    h = 18
    })
    ]]--


    上でコメントアウトした関数を呼び出している行をさらにコメントアウトする。

    385行付近

    --tanks_killed_total_text:set_top(tanks_killed_text:top())
    --tanks_killed_total_title:set_top(tanks_killed_text:top())
    --tanks_killed_total_text:set_left(tanks_killed_text:right()+10)
    --tanks_killed_total_title:set_left(tanks_killed_text:right()+10)


    更にファイル最下部の
    function HUDStatsScreen:update(day_wrapper_panel)
    関数でも呼び出しているのでこちらもコメントアウトする。

    --day_wrapper_panel:child("tanks_killed_total_text"):set_text(managers.statistics._global.killed.tank.count)


    以上の例の通りにすると、ブルドーザーのALL TIMEの表記が消える。
    同じことを、クローカーやシールドの項目で行えばよい。

    ALL TIMEの項目を消したのちは、LPIの
    local y = math.round(gt:bottom() + 20)

    x = 0,
    の値を調整してやればよい
    スポンサーサイト