スポンサーサイト

    PAYDAY2 Blacklist Assist

    最近更新中のPAYDAY2のBlacklist MODの補助ツール
    ※特に理由が無い場合は最新バージョンを使用してください。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    データバックアップ用batファイル

    PAYDAY2 Blacklist Assist

    最近更新中のPAYDAY2のBlacklist MODの補助ツール
    ※特に理由が無い場合は最新バージョンを使用してください。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    主にminecraftのデータをバックアップするときに使っているbatファイルの解説をします。
    (単純なファイル群のバックアップ命令分なのでもちろんほかの用途にも使えます。)

    ●ダウンロード

    ffbackup1.bat
    14/07/14
    * 初公開
    * コメント文に補足書き足し(Shift_JIS)

    ffbackup1.bat
    http://www.mediafire.com/view/0q9bjnnbq9p9en3/ffbackup1.bat



    ●batファイルとは?

    バッチファイル(Batch File)は、Windowsで複数の処理をまとめて実行する際に使われるプログラムファイル。
    http://ykr414.com/dos/bat.html


    ●batファイルの作り方
    1. メモ帳などを開く
    2. 名前を付けて保存
    3. 「ファイルの種類」を「すべてのファイル」に変更
    4. 適当な名前を打ったあとに「.bat」と入力する
    5. 保存

    ●batファイルの実行方法
    ダブルクリック

    ●データバックアップbatファイルのソースと設定例と解説

    ○ソース

    set time2=%time: =0%
    xcopy "コピー元アドレス" "コピー先アドレス %date:~0,4%%date:~5,2%%date:~8,2%_%time2:~0,2%%time2:~3,2%" /I /E /H /C


    ○設定例

    コピー元アドレス:C:\minecraft\main_newlauncher\1.6.4-Forge9.11.1.965\.minecraft\saves\New World-
    コピー先アドレス:C:\minecraft\backup\IM1.6.4-Forge9.11.1.965\world


    set time2=%time: =0%
    xcopy "C:\minecraft\main_newlauncher\1.6.4-Forge9.11.1.965\.minecraft\saves\New World-" "C:\minecraft\backup\IM1.6.4-Forge9.11.1.965\world %date:~0,4%%date:~5,2%%date:~8,2%_%time2:~0,2%%time2:~3,2%" /I /E /H /C


    この設定でbatファイルを実行した場合

    コピー元アドレス"C:\minecraft\main_newlauncher\1.6.4-Forge9.11.1.965\.minecraft\saves\New World-"以下のフォルダ・フォルダ内ファイルすべてがコピー先アドレス"C:\minecraft\backup\IM1.6.4-Forge9.11.1.965\world YYYYMMDD_hhmm"以下に保存されます。
    ※YYYYなどは年月日時間など

    minecraft_batfile1.jpeg

    コンフィグフォルダのみを保存したい場合は
    コピー元アドレス:C:\minecraft\main_newlauncher\1.6.4-Forge9.11.1.965\.minecraft\saves\New World-\config
    などなど


    ○解説

    set time2=%time: =0%
    ::現在時刻の半角スペースを0に置き換えして変数time2に代入

    xcopy "コピー元アドレス" "コピー先アドレス %date:~0,4%%date:~5,2%%date:~8,2%_%time2:~0,2%%time2:~3,2%" /I /E /H /C
    ::xcopy命令分は指定フォルダ以下の構造をすべて指定アドレス以下にコピーする
    ::指定アドレス+半角スペースの後にtime2に取得したbatファイル実行時刻を代入する

    ○xcopy命令分オプション補足

    /I コピー先のディレクトリが存在しない場合は新規にディレクトリを作成する
    /E ファイルが存在しなくてもディレクトリごとコピーする
    /H 隠しファイルやシステムファイルも全てコピーする
    /C コピー時のエラーを無視する


    ●参考
    つれづれ日記 -DOSバッチで日付・時刻の取得-
    http://d.hatena.ne.jp/ymaru/20071123/p1

    コマンドプロンプト Windowsの便利な使い方 ファイル操作 → xcopy-
    http://www.k-tanaka.net/cmd/xcopy.php

    -xcopyでファイルをバックアップする-
    http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/446xcopy/xcopy.html
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。