スポンサーサイト

    PAYDAY2 Blacklist Assist

    最近更新中のPAYDAY2のBlacklist MODの補助ツール
    ※特に理由が無い場合は最新バージョンを使用してください。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    minecraft新ランチャーでforgeがFatal FML errorを出した時の対処

    PAYDAY2 Blacklist Assist

    最近更新中のPAYDAY2のBlacklist MODの補助ツール
    ※特に理由が無い場合は最新バージョンを使用してください。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    1_20131201014017052.jpg

    新ランチャーにて

    2_201312010140194b3.jpg

    There was a fatal error starting up minecraft and FML
    Minecraft cannot launch in it's current configuration

    1.5.2forge(#738)を導入した時にエラーが出たのでいろいろ試した結果一応改善されたので記事にしておきます。
    エラーが出なくなった方法であって、正しい解決策なのかはわかりません。
    ファイル名はforge#738の場合であり、バージョンによっては数値が異なるかもしれません。

    ①旧ランチャーで導入したいforgeを導入し、一度起動する。
    (旧ランチャーではオンラインログインができないようですが、オフラインで起動するとforgeが必要なファイルを取得しはじめます)
    ②.minecraft内の[lib]フォルダ内の[bcprov-jdk15on-148.jar][scala-library.jar]ファイルを新しいランチャーの.minecraft内の[lib]フォルダ内にコピーする。

    もしくは

    http://files.minecraftforge.net/fmllibs/
    ここから
    [argo-small-3.2.jar]
    [guava-14.0-rc3.jar]
    [asm-debug-all-4.1.jar]
    [bcprov-debug-jdk15on-148.jar]
    [deobfuscation_data_1.5.2.zip]
    を手動でダウンロードし、新ランチャー.minecraft内の[lib]フォルダ内に入れる。
    (上記URLには[scala-library.jar]ファイルがないためエラーが出るのでやはり旧クライアントでダウンロードする必要がある?)
    [scala-library.jar.stash]を[scala-library.jar]にリネームすると使えるが・・・いいのか?


    ##########

    サーバー側の場合も同じく[lib]フォルダ内に上記ファイルを設置してやればよい。

    エラーメッセージ
    [ForgeModLoader] There were errors during initial FML setup. Some files
    failed to download or were otherwise corrupted. You will need to manually obtain the following file
    s from these download links and ensure your lib directory is clean.

    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。