スポンサーサイト

    PAYDAY2 Blacklist Assist

    最近更新中のPAYDAY2のBlacklist MODの補助ツール
    ※特に理由が無い場合は最新バージョンを使用してください。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ver.1,2 ディアボロステック自作

    PAYDAY2 Blacklist Assist

    最近更新中のPAYDAY2のBlacklist MODの補助ツール
    ※特に理由が無い場合は最新バージョンを使用してください。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    WS用に大量にステックがいる場合のステック自作一例
    ver.1,2のまとめ

    ver.1
    27pvn.jpg

    材料
    #木の棒

    材料代(一組あたり)
    133円+紐(200円程度)

    作り方
    30cm程度で切って、先端に3mm程度の穴を開ける。

    使い勝手・感想
    #紐がステック横から出ているためマジックノットなどステックの上で紐を滑らせる技では引っかかってしまう
    #握りづらい
    #力の伝わり方に違和感がある


    ver.2
    DSC_0987.jpg

    材料
    ①ステック本体 園芸支柱(9mm*1500mm)100円
    ②グリップ部分 木22mm(*11mm内部の穴)*200mm 240円
    ③ビニールテープ 100円
    ④ステック先端保護(ASB樹脂) 管4mm程度*1500mm 150円
    ⑤ステック先端保護 パテ
    ⑥紐固定 ワッシャー 5円

    材料代(一組あたり)
    ①園芸支柱300mm*2=40円
    ②グリップ100mm*2=240円
    ③テープ適当=5円?
    ④ストロー50mm*2=5円
    ⑤ヒモ2000mm=200円くらい?
    ⑥ワッシャー2個 10円
    合計500円

    作り方
    省略

    使い勝手・感想
    ①力の伝わり方がカーボンステックに近い
    ②若干しなることで加速しやすい(ファイバーステックに似ていると友達に言われました
    ③先端からディアヒモが出ているので、引っ掛かりがなくマジックノットなどのディアステック上を滑らせる技ができる
    ④グリップ部分を除けば非常に安価である

    主な改善点は
    ①先端をビニルテープで保護したことにより若干引っかかる
    (先端をやすりで加工しただけではかなり切れやすく、また危険
    ②先端のパテで固定した部分の強度が足りないため、フライフィッシングなどのディア先端へ強い力がかかる技をするとすっぽ抜けることがある
    ③加工が面倒(園芸支柱は金属がはいっているため、はさみでは難しい
    (③子供用に作っているのでグリップ部分が若干短い
    (④今回は試作品ということで一番高いグリップ部分を接着剤で固定しなかったため、
    ステックリリース系(ホリゾンタル)ではすっぽ抜けることがあった
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。