2018年02月

    Lenovo ideapad 720sを買った

    PAYDAY2 Blacklist Assist

    最近更新中のPAYDAY2のBlacklist MODの補助ツール
    ※特に理由が無い場合は最新バージョンを使用してください。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    (8年前は)最新パソコンのCore2Duoを搭載したCF-(型番忘れたので後程確認します)を購入時にメモリ増設してRAM4GBで使用していたのだが、開発はもちろんWordやExcelでさえももっさり・・・どころか、止まっているのではといった状況に。

    そこで、HDDを手元に余っていたSSD256GBと交換してOSをクリーンインストールした。

    。。。

    やはりもっさり。
    起動は早いが、起動以外のすべてがもっさり。

    これはもうだめだということで、急遽ノートパソコン購入を決めた。

    タイミングが(いつもよりは)良いのでは?
    大体、新製品販売直前に買って後悔すること多々あり・・・。
    ただ欲を言うならばCannon Lakeまで耐えたかった。

    何はともあれ、スペックを比較し購入する製品を決めた。

    一番重要だったのは画面サイズ(本体サイズ)で、持ち運びを考えると14インチ程度が良いだろうと思っていた。

    この条件だともうほとんど選択肢がない、その中でもお値段が手ごろなLenovo ideapad 720sを見つけた。

    Lenovoの評判を調べてみると大体酷評されている。
    製品がすぐに壊れる。
    そもそも届いた時点で壊れている。
    故障等のサポートが悪い。
    製品が届かない。
    などなど

    びくびくしながらも、ぽちってしまった。
    安いというのはよろしくない。
    ぽちってしまう。

    安いといっても9万円なのでどぶに捨てたとまでは思えないお値段。

    代金の振り込みを行ってから待つこと待つこと、2週間。

    手元に届いた。
    遅いのでちょっと心配になった。
    到着時画面割れ情報もあったので運送業者の方立ち合いで開けたかったが、お願いしてもダメだろうということで断念。

    段ボールを開けるとしっかり梱包材をかませて好感が持てた。

    使ってみてあれこれ思ったこと。

    外観等


    全面金属製でちょっと高級感がある。
    ただ、寒い部屋に置いておくとしっかり冷えて、キーボードをたたく際に手元が寒い。
    夏場は熱くなる・・・?

    ロゴが不格好だと聞いていたが、そうでもない。
    そもそも、パソコンを使っているときには見えないので全然気にならない。

    ディスプレイは180度開くようになっており、これでギャクパカの心配も少なくて済むだろう。
    360度は開かないため、タブレットのようにして使うことはできない。
    蓋がぴったり締まり、開ける際の抵抗も結構あるので、誤って開いてしまうということはないだろう。
    ただ、それだけに、いざ開こうと思っても開きづらいというのはいまいちだ。
    前面から開けるよりも左右に手を入れて開ける感じで使用している。

    本体が薄いが、タッチパッドが背面から操作できてしまうような謎仕様ではない。

    キーボード/マウスパッド


    電源キーがキーボード右上のDelの右、BackSpaceの上にあるので誤って押すと参事。
    すぐに電源オプションから電源キー押下時の動作を変更した。

    F1,F2等のキーに標準で音量を下げる上げるなどが割り当てられており、F1などを押す際にはFnキーを押さなければならない謎使用だ。
    これはBIOSからHOT KEYオプションをDisableにすることで無効にできる。

    暗いところで使うことを想定してか、Fn+Spaceでキーにバックライト(白)をつけることができる。
    多分かっこいい。

    マウスパッドだが、押し心地が前のものと結構違うので、慣れるまでかかりそう。
    左クリックや右クリックを押しながらのカーソル移動時にカーソルの移動量が少なくなるような気がする。
    これはきちんと図ったわけではないのでなとなくだが、少し使いづらいと感じる。慣れなのだろうか?

    矢印キーの上下が通常キーの半分の大きさになっているため多少押しづらいが、慣れだろう。

    指紋認証


    指紋認証センサの場所が指や手の当たらない位置にあるため、誤作動が起きず良い。
    というよりも、触っても何も起こらないのだが大丈夫か?
    本当に動作していなかったらまずいと思い、設定したところ、きちんと動作していることが確認できた。

    その他/設定等


    価格.comの口コミで画面光度を2段階でしか調整できない、仕様か?不具合か?という内容があったので心配していたが、他ノートパソコン同様に10段階程度?の光度調整が可能であった。
    また、暗い画面を見ると勝手に画面光度が調整される機能がオンボードグラフィックスチップのソフトウェアで有効化されている。
    これも邪魔なので無効にする。

    Windows起動までの時間は体感で5秒程度だろうか?
    以前のノートパソコンはHDDだったので大体スリープで終了していたが、この起動時間なら毎回シャットダウンでよいだろう。
    プリインストールされていたマカフィーは即削除した。
    プリインストールされているソフトウェアはマカフィーのみのようで、そこも好感が持てる。

    購入時にRAM8GBでは少ないだろうかと思っていたが、使ってみるとやはり心もとない。
    16GBは欲しいところだ。

    故障したらまた報告します。
    ここ1年で
    マザーボード1枚(CPU付け替え時にソケット損傷)
    SSD突然死(SanDisk)
    HDD Red突然死 * 2(WD)
    iPhone5電話機能とネット接続機能故障
    と、電子機器が次々壊れているのでこのパソコンの運命も・・・。

    長持ちしてほしいものだ。

    Windows標準ベンチマーク


    winsat.exe formal

    > CPU LZW 圧縮 347.48 MB/s
    > CPU AES256 暗号化 2256.67 MB/s
    > CPU Vista 圧縮 836.97 MB/s
    > CPU SHA1 ハッシュ 950.90 MB/s
    > ユニプロセッサ CPU LZW 圧縮 62.79 MB/s
    > ユニプロセッサ CPU AES256 暗号化 305.35 MB/s
    > ユニプロセッサ CPU Vista 圧縮 169.64 MB/s
    > ユニプロセッサ CPU SHA1 ハッシュ 227.75 MB/s
    > メモリのパフォーマンス 12916.75 MB/s
    > Direct3D Batch のパフォーマンス 42.00 F/s
    > Direct3D Alpha Blend のパフォーマンス 42.00 F/s
    > Direct3D ALU のパフォーマンス 42.00 F/s
    > Direct3D Texture Load のパフォーマンス 42.00 F/s
    > Direct3D Batch のパフォーマンス 42.00 F/s
    > Direct3D Alpha Blend のパフォーマンス 42.00 F/s
    > Direct3D ALU のパフォーマンス 42.00 F/s
    > Direct3D Texture Load のパフォーマンス 42.00 F/s
    > Direct3D Geometry のパフォーマンス 42.00 F/s
    > Direct3D Geometry のパフォーマンス 42.00 F/s
    > Direct3D Constant Buffer のパフォーマンス 42.00 F/s
    > ビデオ メモリのスループット 4855.77 MB/s
    > Dshow ビデオ エンコード時間 0.00000 s
    > Dshow ビデオ デコード時間 0.00000 s
    > メディア ファンデーション デコード時間 0.00000 s
    > Disk Sequential 64.0 Read 2620.36 MB/s 9.2
    > Disk Random 16.0 Read 1176.40 MB/s 9.0
    > 合計実行時時間 00:01:28.98


    Get-CimInstance Win32_WinSat

    CPUScore : 8.8
    D3DScore : 9.9
    DiskScore : 9.1
    GraphicsScore : 5.5
    MemoryScore : 8.8
    TimeTaken : MostRecentAssessment
    WinSATAssessmentState : 1
    WinSPRLevel : 5.5
    PSComputerName :
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。