Arduino

    適当な赤外線リモコンでアプリを操作しちゃう忘備録

    PAYDAY2 Blacklist Assist

    最近更新中のPAYDAY2のBlacklist MODの補助ツール
    ※特に理由が無い場合は最新バージョンを使用してください。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    相変わらずの動けばいいやコード
    もっててよかったArduino、これでベッドからの動画鑑賞がはかどります。


    ●出来ること
    家に余っている適当なリモコンで簡単なPCの操作

    ●必要なもの
    Arduino
    赤外線受信センサー
    抵抗
    リモコン
    C#開発環境

    ●流れ
    1.回路を組む(参考画像)
    CEBTQjvUUAAf9xa.jpg

    2.Arduinoにプログラムを書き込む
    参考サイト:赤外線通信の実験パート2
    http://www.geocities.jp/zattouka/GarageHouse/micon/InfraredCOM/InfraredCOM2.htm

    3.シリアル通信をC#から監視する
    参考サイト:金澤ソフト設計
    http://kana-soft.com/tech/sample_0007.htm

    4.シリアル通信から押されたキーを判定する
    参考サイト:文字列 (String) に関する Tips
    http://jeanne.wankuma.com/tips/csharp/string/

    5.Sendkyes.Sendでアプリに情報を送る
    参考サイト:[思]C#で作成したアプリからメモ帳へキー入力データを送る
    http://www.freeml.com/bl/15796/260217/

    Windowハンドル取得の補足
    使用ソフト:Spy++

    FindWindowで使用するsClassNameは赤く囲った名前を入れればいい(たぶん)
    15050303010.jpg

    SendKeys.Sendの補足
    参考サイト:SendKeys.Send メソッド
    https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.windows.forms.sendkeys.send(v=vs.110).aspx

    ●使ってみた
    1505030301.jpg
    スポンサーサイト

    Arduino 16日目 UVレジン硬化用ライト作成を考える1

    PAYDAY2 Blacklist Assist

    最近更新中のPAYDAY2のBlacklist MODの補助ツール
    ※特に理由が無い場合は最新バージョンを使用してください。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    UVレジンでの小物作成を趣味にしている子からUVレジン硬化用のライトを作れないだろうかと相談されたので考えてみました。

    なぜ相談されたのかといえば、
    (1) UVレジンは紫外線に反応して硬化するが、対象に紫外線をあてるには日光またはUVランプ等にかざす方法がある。日光の方は天候に左右されてしまう。
    (そういえば、曇りの日のほうが紫外線が多いと聞いたことがあるから曇りの日でも外で硬化させられるのだろうか?)

    これらの問題の対応策として
    [1]懐中電灯型のUVライトを購入したようなのだが次のような問題がある。

    (2) 現在使用している懐中電灯型のUVライトは電池の持ちが悪い。
    (3) 現在使用している懐中電灯型のUVライトではUVレジンの硬化がうまくいかない。(硬化しづらい)
    (4) 本格的なUVランプ搭載機器を買うと高くついてしまう。

    これらの問題の対応策として
    [2] 家庭用コンセントPCのUSBから電源を取る。また、UV-LEDを使用することで消費電力を抑える。
    [3] 使用しているUVレジン(は変更しないものとして)硬化に合致した波長のUVランプ等を使用する。または、UVランプ等のエネルギーを強くする。
    (後半の適切な表現が思いつかなかった)
    [4] つまり自作して安くすませたい。
    のようなことが考えられる。

    つぎに技術的な問題として
    [2]の家庭用コンセントから電源をとる場合は、電圧降下させなければならない、交流電流を直流に変換しなければならないない。また、PCのUSBから電源をとる場合はUSBシリアル変換モジュールを使用することになると思う。
    どちらにせよ電源関連部分だけで1000円以上かかるのでは[4]の安く作るに反しているように思う。
    さらに、(1)の場所を選ばない条件に引っかかる。
    電子工作を始めたばかりで高電圧100Vを他人が使うことを前提とした工作で扱うことは設計ミスで事故や火事になった場合責任をとれないためリスクが高い。
    [3]相談されてからいろいろな資料を見てはいるがUVレジンに関しての知識、紫外線への理解が乏しい。

    この技術的な問題を受け
    <2> 家庭用コンセントから電源をとることはまずあきらめた。

    これらの条件からUVレジン硬化ライトの作成は次のようになると思う
    1 UVレジン硬化に適切な波長のUV-LEDまたは強力なUV-LEDを用いる。
    2 電源はUSBまたは電池を用いる。

    Arduino関係ないじゃんと思いつつも・・・いやいや、タイマー機能などがあるかないかは割と違うかもしれない。

    これらの条件で参考になりそうなサイトをまとめておく。

    ##########

    ○電源関係
    直流と交流実験

    家庭電源(AC100V)用LED電球の製作


    ○レジン、UVレジン硬化の仕組み
    光硬化性樹脂の基礎

    UV硬化とUV硬化装置

    紫外線硬化樹脂 UVレジン25cc 1本 サニー[UVresin25-1pcs]

    以下、よくご質問にいただく、内容です。

    ★Q1 ジェルネイル用のランプやLEDランプで硬化しますか?

    →当樹脂は、太陽光線やブラックライトなどの
    波長にあわせて作られています。
    この樹脂は紫外線の360-370(375くらいまで)ナノメータの範囲の
    波長で硬化するように作られています。

    ランプの件ですが、
    LEDでも、波長が375ナノメータ程度のものでしたら、
    硬化するようです(少し時間はかかるかもしれません)

    ただし、最近出てきた新しい上等のLEDランプですと
    405ナノメータという波長のものが作られてきているようですので
    それですと、だいぶんと時間はかかるだろう(メーカー)、とのことです。

    お客様のお手持ちのランプの波長をお調べ戴いた上で
    ご検討ください。


    ○UV-LED,ランプ関係
    NITRIDE - 紫外線LEDに関するよくある質問

    紫外線ランプ -日本の夜明け-


    あれとかこれとかレジンとか
    パワーUV-LEDでUVレジン硬化ライトの自作をしている方のブログ

    1023world blog
    いろいろな種類のUV-LEDを使用し、データをとっている方のブログ
    タグは紫外線LED

    紫外線硬化の接着剤を使ってアクセサリー等を作るのに、UVランプを購入したいので...


    ○パワーLEDなどの放熱関係
    パワーLEDを、放熱せよ!!

    部品の放熱性を高める、第3の手法

    Arduino 15日目 fritzingのパーツを作る

    PAYDAY2 Blacklist Assist

    最近更新中のPAYDAY2のBlacklist MODの補助ツール
    ※特に理由が無い場合は最新バージョンを使用してください。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    視覚的に基板やブレッドボードへの配線のできるアプリケーションとして便利そうな

    fritzing
    http://fritzing.org/


    ですが、使おうと思ったATtiny2313がなかったので自分で作ってみ・・・見たけれど失敗しました。
    そして、バージョン0.8.7のパーツ検索テキストボックスにATtinyと入れるとATtiny2313が出てきたので本当に無駄なことしかしてなかったわけですが、作ったので一応画像を載せておきます。

    つらい。

    Inkscapeの使い方全然わからなかったです。

    今まで使ってきたどのペイントツールとも違ったものを感じました。

    ATTINY2313.png

    ATtiny2313_pol.png

    ##########

    公式サイトでもパーツデータがダウンロードできるようです。

    User-created parts
    https://code.google.com/p/fritzing/issues/detail?id=875


    User-created parts
    https://code.google.com/p/fritzing/issues/detail?id=2753


    探せば作らなくてもありそうですね。

    ##########

    参考にしたサイト

    Fritzingのパーツを作成する(Creating Custom Parts)
    http://www.geocities.jp/zattouka/GarageHouse/Tool/Fritzing/MakeParts/MakeParts.htm


    densikit.com Fritzingでパーツ作り
    http://arduino.densikit.com/fritzingparts


    hayatoshibahara fritzingのtips(随時更新)
    https://sites.google.com/site/hayatoshibahara/programming/fritzing

    Arduino 14日目 ユニバーサル基板にフルカラーLED発光回路を作ってみる2

    PAYDAY2 Blacklist Assist

    最近更新中のPAYDAY2のBlacklist MODの補助ツール
    ※特に理由が無い場合は最新バージョンを使用してください。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ヒューズリセッタを作ったりライタを作ったりとずいぶん長く手を付けていなかった当初の目標であったフルカラーLED発光基板を完成させました。
    前回記事
    Arduino 8日目 ユニバーサル基板にフルカラーLED発光回路を作ってみる1

    表面

    s-BpipmGpCYAApL4h.jpg

    裏面

    s-BpipmIRCEAElFyg.jpg

    このサイズの基板に多量のパーツを詰め込んだのでかなり無理な配線をしてしまったと思ったのですが、こんなもんでしょと言われたので一安心しました。

    次回作は今回の問題点を改善したいところです。

    問題点
    ・耐久性に難あり(基板本体がディアのカップと干渉する・落とした際にICソケットからマイコンが抜けるなど)
    ・配線が入り組みすぎていて基板が変形した際にショートする恐れがある
    ・パーツや配線が多く完成までには手間がかかるため量産に向いていない
    などなど

    ディアボロに装着してみました



    表面と裏面の重さが違うのでやたら傾きましたが光量は問題なさそうです。(ディアカップはソアリンの緑)

    ##########

    スイッチにプルダウン抵抗を使わないと配線が楽ですね。

    意外と知られていない?INPUT_PULLUP
    http://mag.switch-science.com/2013/05/23/input_pullup/


    Arduino 13日目 ATtiny13,45,85/ATtiny2313/ATmega88P,168P,328P用書き込み用基板を作ってみた

    PAYDAY2 Blacklist Assist

    最近更新中のPAYDAY2のBlacklist MODの補助ツール
    ※特に理由が無い場合は最新バージョンを使用してください。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    Arduino 3日目 ArduinoUnoR3でAVRマイコンに書き込む


    この辺から毎度ブレッドボードに作っていたAVRマイコンへの書き込み回路を基板に作ってみました。

    s-IMG_3811.jpg

    1つの基板で3タイプのAVRマイコンに書き込みできるように作りました。

    左の28PINソケットはATmega88P,168P,328P
    右上の20PINソケットはATtiny2313
    右下の8PINソケットはATtiny13,45,85

    の書き込みができるようになっています。
    (そういえばATmega328P16MHz用のクリスタル買ったのにつけてなかった・・・左の28PINソケットを3つ右にずらせば16MHz用の書き込み場所作れそうショボーン

    できたーと配線しているときにRESET用のソケットを付け忘れたことを思い出して・・・ショボーン

    s-IMG_3815.jpg

    s-IMG_3817.jpg

    最初に20PINソケット横(13-Bあたり)にRESET用ソケットを付けましたがATtiny2313のつけはずしに支障があったので左にずらしました。

    s-IMG_3812.jpg

    無事3種類とも書き込めることを確認しました。

    今回は配線に気を使ってショートしないように90度45度に気を使って作ってみました。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。